Relife—シンプリストHaoの好きなものに囲まれた暮らし

自分をスキでいるために、イヤなことはやめました。インテリア・収納をはじめ、ファッション、フリーランスという働き方など、ライフスタイル全般について綴っています。

【zandy】一目惚れしてしまったApple Watch バンド

こんにちは。Haoです。
先日こちらの記事でお伝えした、一目惚れしてしまったApple Watchバンドが届きました!

届いてからすでに5回使ってみたので、本日は使い心地についてレビューしていきたいと思います!

お気に入りポイント

思っていた以上にコーデのアクセントになる

一本一本は細いのですが、全体として見るとApple Watchよりも幅が出るので結構ボリューミーな印象になります。シンプルなコーデのアクセント的存在としてお迎えしたので、この点は大満足です!
Apple Watchをつけていると、どうしても他のブレスレットをつけにくい(Apple Watchの下へ入ってしまう)ため、しばらくブレスレットはつけていませんでした。そのため、なんだかとても新鮮な気分。しかも普通のブレスレットと違い、動いてしまう(回ってしまう)ことがないので付け心地的にも満足しています。

また、かなりインパクトがあるので、他のアクセサリー(ピアス、ネックレスetc.)は控えめにした方がスッキリ見えると思いました。

通常のバンドよりも蒸れにくい

幅がある=皮膚の上をカバーしている面積は大きいのにも関わらず、夏の暑い日でもあまり蒸れを感じずに使用できました。素材が革ということもありますが、おそらく一本一本が細いため空気が入りやすいのだと思います。これは意外なメリットでした。

ちなみにApple Watchと直接つながっているのは中央の2本のみで、Apple Watchをしっかりめ(きつめ)に固定しても、左右の2本はゆったりとした付け心地となるように工夫されていました。

留め具が使いやすい

購入前にレビューに目を通したところ、留め具について、「使いにくい」「うまくはまらない」といった意見をいくつか目にしました。なので少し心配していたのですが、私のところに届いたものは問題なく使えています。むしろ思っていたよりも断然使いやすいです!マグネットやマジックテープ式のものと比べれば確かに手間はかかりますが、棒を穴に入れて固定するタイプのものと同じくらいの時間で装着可能なので問題ありません。

また、この留め具がアジャスターの役割も果たしており、必要な個数分使って長さを調節する仕組みになっています。留め具は全部で3個付いてきており、私はそのうち1個使用するとジャストサイズでした(本体に1個固定されているので、写真では2個使っているように見えます)。
もし、使用を重ねていくうちに壊れてしまっても残りの2個を予備パーツとして使えるので、長期間使えそうな点もGoodです。

楽天にショップがオープン

私が購入したときは、公式サイト(Base)とYahoo!店しかなかったのですが、なんとつい先日、楽天店がオープンしたとのこと。私は基本的に楽天とAmazonをよく使うのでこれは嬉しいポイントです。

ちなみに9月30日まで使える開店記念のクーポン(5%)も配布しています。私は金属製のバンドも欲しいと思っていたので、スーパーセール中にこちらをお迎えする予定です!

---------------------

なかなかかわいいApple Watch用バンドを扱っているお店は多くありませんが、zandyさんには品質・デザイン・価格のバランスに優れた商品が多く、おすすめのお店です。
他にも色々ありますので、Apple Watch用のバンドをお探しの方は、是非のぞいてみてください。